紫陽花の真花

今日もお風呂場の工事が朝からはいって、落ち着きませんなあ。
でも雨と思っていた週末、今日は思いがけず青空ものぞいてきました。
父の庭の紫陽花も、今朝方まで降っていた雨にぬれて、まだきれいに咲いています。

ところでこの紫陽花、
ほんとうの花というのは、実はこの真ん中にある小さな花らしいのですね、
父の庭をのぞいたら、見逃していたけれど今朝はまさに花盛り。
f0231393_11323544.jpg

これはまだつぼみ。
f0231393_11191831.jpg

あたりまえといえばあたりまえだけど、
この真花の開いた時が紫陽花の開花というみたい。
知らないことって多いなあ。

そういえば、友達のところでもコメントしたのだけど、
スマからきいた話でへ~と思うこともありました。
地球の誕生から今までを一年に例えると、
人類の誕生は12月31日の午後11時40分頃なんだって。
365日の中の、まだ20分?
異常気象とか、温暖化とはいってみても、
私達はこの地球の一生の、
ほんとうに穏やかな一瞬にたまたま居合わせているだけなのかもしれないなあなんて思いました。
そして植物達のほうが、はるかに先輩なんだろう。

こちらはガクアジサイ。
日本原産の花はこの紫陽花らしい。
これもたぶん中央に密集してるのが花かしら、
さらにガクの中央にあるのもつぼみ?
f0231393_11262980.jpg

もっと掻き分けないとガクに隠れて見えない控えめな真花もあるみたいだけど
我が家の真花は、どれも目立ちたがり(笑)
真実の花だから、真花?
それとも真ん中にあるから、真花なのだろうか。
f0231393_11312535.jpg

by sarakosara | 2010-06-19 12:47 | 想う | Comments(18)
Commented by koko-ran at 2010-06-19 22:26
薄紫の紫陽花きれい~、やさしいさら子色してる。♪
土がアルカリ性か酸性かで色が変わるらしいけど、
さら子家の紫陽花は、きっとさら子色に染まったんじゃね。^^
そうだった、花びらに見えるけど実はがくの部分?
理科の授業で習ったような、寝てたような...知らないことがいっぱいここ。^^;

ほんの一瞬の今に生まれて、今に居合わせてよかったと思います。^^v
Commented by tokkun-22 at 2010-06-19 23:19
がく紫陽花じゃない紫陽花の真ん中の真花がこんなに咲いているのを
見たことがないような気がする。
咲くってことも知らなかったような…。
今度みかけたら顔をつっこんで観察してみよう。
今年は我が家の「墨田の花火」がいっこうに花をつけません。
冬になる前に刈り込んだのだけど、切ってはいけないところまで切ってしまったのかしら。

地球の年明けは近いぜよ。
Commented by まる子 at 2010-06-20 00:20 x
すっごく綺麗に撮れましたね。
こうしてみると、可愛いお花。
我が家の「墨田の花火」は薄いブルーに変身中。きっと土壌のせいですね。こんなふうにすこしピンクがはいってくれるといいのにな〜。
Commented by sarakosara at 2010-06-20 11:37
ここさん
>土がアルカリ性か酸性かで色が変わるらしいけど・・
そうそう、それも以前は知らなくてね、
切り花にして花瓶に活けても微妙に色が変わってくるみたい。
昔の家にあった母の好きだった紫陽花はもっと淡い色合いだったのだけど
父の紫陽花も道行く人がきれいですねって言ってくれるんよ♪
私色ね、嬉しいけど、そうだったらもうちょっとボケ色が効いてる(^^ゞ
ここさん発の「ここしら」でもいっぱい教えてもらったね、
初めて知った瓦蕎麦もあれからあちこちで自慢げに言いふらしてるのよ(笑)
それもこれも、KoKoで居合わせたから^^b
Commented by sarakosara at 2010-06-20 11:46
トックン
ねえ、でしょ。
花びらがガクだっていうのは何となく知ってたけど
夕子ママさんのところであらためて見るまで、見てみようとも思わなくて^^;
トックンの「墨田の花火」もきれだったのにね。
我が家の玄関外にある鉢植えも葉ばかり繁ってここ数年咲かなくてね、
詳しい友達にきいたら、これは切りすぎたのよって。
一度やっちゃうと、もしかして数年は咲かないかも。
なのに以前寅さんからもらった白い紫陽花もまた去年刈り込んで咲かず、
懲りない私(笑)
紅白も蛍の光の頃だものね、108つの煩悩ともさよならする頃じゃきに^^v
Commented by sarakosara at 2010-06-20 11:55
まる子さん
小さな私はここにいますよ~って言ってるみたいな可愛い花でしょう。
毎年咲いていたはずなのに、少しも気づかずにいたなんてね。
小さな君、こんなにドアップにされて恥ずかしがっているかも^^
雨にけむる感じの紫陽花とかもいいよね。
「墨田の花火」優しげな風情がしますね、薄いブルーも好きだなあ♪
母の好きだった紫陽花も薄いブルーだったの、
なぜかあの頃の紫陽花あまり見かけない気がします。
Commented by mimizu-1001 at 2010-06-20 13:26
花の中に本物の花があるなんて真花不思議。
中心にあるから芯花?
ほんまか?

真花な嘘でつってレスがつきそうな。
Commented by yuuko-11 at 2010-06-20 16:47
一般的には、掻き分けないとガクに隠れて見えない真花が咲いたときがアジサイの開花というらしい。
装飾花の真ん中も一応「真花」らしい。
ただし、退化しているらしく咲かないことが多いらしい。

舞子アジサイ?
Commented by sarakosara at 2010-06-21 05:50
みみずさん
真花不思議に、パチパチパチ!でもまぁよくそうつぎつぎと(笑)
毎年毎年紫陽花をみているはずなのに、
この小さな花にはいっこうに気づいていなかったなんて、
花はこれだと思い込んでいるからなのでしょうね。
人って何を見てるのかなって、案外こういうことって多いんだろうなって思いました。
虫を呼ぶために派手な装飾用の花もどきを作っていったらしいのだけど
植物も考えているんだなあと、真花の真価ここにあり、まさに摩訶不思議でつ^^
Commented by sarakosara at 2010-06-21 05:57
夕子ママさん
私も掻き分ける気満々で父の庭の紫陽花を見におりたら
奥には見当たらず、真ん中に鎮座まします小さな君。
ああ、うちのは目立ちたがりなんだわんって思っていたけど
この紫陽花、けっこう珍しいってこと?
舞子はん、見てみたけどちょっと違うみたい。
進化じゃなくて、退化かあ・・真の花を目立たない奥に持っていった真花の意図はなんぞや。
ほんと、紫陽花ってなかなか奥が深いワン^^
Commented by hokkori-hime at 2010-06-22 20:12
こんばんは~お久しぶりでつ。。。。
知らなかった><真ん中の小さいのが花なのね。
土の酸性かアルカリかで花の色が違うって言うのは知っていましたが。

だけど~写真がよく取れてますね~
う~ん、家のデジカメちゃんピントが甘いような。。。。
ルミックスでしたよね~確か。
Commented by のんのん at 2010-06-22 20:31 x
アジサイきれいですね~
大好きなお花です。
我が家のアジサイ 墨田の花火は なんとか咲いたんだけど
いつもの額アジサイは おじいちゃんが なぜか切っちゃって
今年は咲きそうにありません 。
でも さら子さんとこで 見せていただいたので
よかったです^^b
Commented by sarakosara at 2010-06-23 05:47
ほっこりちゃん
おひさしぶり~お客さま無事に出発されたのね、
毎日ほっこりちゃんの美味しい日本料理を堪能されたでしょう、おつかれさまでした♥
紫陽花の真花、小さな花でしょ、かわゆいのよ~♪
最近は紫陽花の色もほんとうに色々あるよね、
昨日も、昔はこんな色あったかなっていうような白にピンクが差した紫陽花を見ました^^
うん、ルミックスですよ、ルミックスは花がきれいに撮れるっていうのが売りみたい、とっても近寄れるの。
私の手にはぴったり馴染んできた愛機なのだけど
写真の好きな息子ドンに言わせると手厳しいのでつ^^;
でもバッグにポンと入るのが気にいってます♪
Commented by sarakosara at 2010-06-23 05:54
のんのんさん
紫陽花、今を盛りと咲いてますね^^
のんのんさんはほんとうにお花が好きだものね、イメージはブルー系の花、
そういえば、いつか「ラウンドブルースター」って
名前をつけてもらった花があったよね、覚えてる?
墨田の花火も、ほ~っとするようなたたずまい、
のんのんさんの撮る花はとびきり優しい顔していて大好きです♪
あらら、おじいちゃん。
紫陽花は切りすぎちゃうとだめみたいよね、
うちの父もね、庭の木をチョッキンチョッキン自分流に切ってしまうので難儀してます(笑)
また咲くといいね、咲いたら写真見せてね^^v
Commented by fruitbox-55 at 2010-06-23 22:31
紫陽花の季節ですね~♪
昔気に入って買ってもらった浴衣の柄が紫陽花だったな~
なんて思い出しました^^
微妙にグラデーションのかかった色合いが大好きな花です
写真も綺麗~^^v
Commented by sarakosara at 2010-06-24 06:14
みみなりさん
そろそろ浴衣が似合う季節ですね~♪
私もついこのあいだ娘から、最近の派手なのじゃない浴衣で着られるのある?
ってきかれて箪笥をごそごそ。
お隣のおばさんが以前仕立ててくれた浴衣が出てきたのだけど
それが紺地に白の紫陽花柄でした^^
「紫陽花は七変化といって嫌う人もいるけどお母さんは好き」と、母がよく言ってたんですよ。
グラデーションのかかった色合いや変化していく色もいいですよね^^
雨にぬれた後の紫陽花も好きです♪
Commented by npura at 2010-06-24 13:01
紫陽花の季節になってきましたね
紫陽花には雨♪梅雨時のシトシト雨が似合いますね
今年はそれがなさそうです
男性的な梅雨になりそうですね残念

女性の浴衣姿・・・大好き!(^0^)V
Commented by sarakosara at 2010-06-25 06:16
ぷら~さん
そうですね、紫陽花には雨が似合う、
暑い日盛りはぐったりと首をうなだれてしまうのに、
雨に濡れた紫陽花はその色を増して喜んでいるように見えます^^
梅雨時はじめじめしてあまり好きではないけど
この季節ならではの風情もありますね、
そっか今年はザッと降る男性的な雨ですか。
篠突く雨も時にはいい、そして「雨が空から降れば」が似合うような雨も♪

男の人の浴衣姿もね、これがまたいいんですよ、好きだな❤
<< 水まくら 藍染と紬展 >>