門司港にて

今年の7月ほどスケジュール満載の月はありませんでした。
やらなくちゃならないことや、楽しみなことが、
波のように寄せては返し、寄せては返し。
気がつけば8月。
少し順不同になりますが、直近の旅のお話をまず。

7月30日、かねてからのお楽しみ、
慌しかった7月、最後に大きなご褒美のような旅が待っていました。
f0231393_17181934.jpg

羽田を定刻で発った飛行機は、低気圧の影響で揺れが予想されますとのアナウンスどおり、
ガタガタと揺れたり、フワンと一瞬からだが浮くように落差がついたり、
特に広島上空あたりで激しく揺れて、
もしかしたら、今回のっぴきならない用事で参加できなかった
広島のお方のパワーのせいじゃなかろうかなどと、ちょっと思わせるような揺れっぷりでした。
そういえば、大阪上空付近を通過する時も、かすかに揺れが?
そんなそら旅をおえて、福岡空港で、一便早い飛行機で先着していたのは、そらさん
博多でお昼をいただいてから、向かうは、小倉。
ここさんほっこりちゃん、お待たせしました、
ほっこりちゃんとは、実に二年ぶり、ここさんとは昨年の東京タワーデート以来の再会。
そして、ここさんとそらさんは旧知のような初対面、
さあ待ちに待った4人旅の始まりです。
翌日博多泊のそらさん以外はみんな一泊二日の日程、今回は関門海峡をはさんだ
門司、下関に焦点をしぼって、歩きます。
名ガイドのここさん率いる4人組。
f0231393_17163741.jpg

門司港駅は鹿児島本線の起点で、大正時代に完成した現在の駅舎は国の重要文化財、
駅からはじきに海が見え、門司港が開けます。
海の匂いがする。
暑いねぇが合言葉みたに交わされるけれど、そういえば二年前の広島も暑かった。
あの時も暑かったよねぇ。
思わずここさんに言って、
おっと、あの時はここさんはブログを始めてなかったんだ。
そらさん、ほっこりちゃん、ちるちゃん、そしてここさんがいた、
どうしてもそんな気がする二年前なのでした。
つながって、つながって、ここにきた、
出逢いは不思議。

f0231393_18185927.jpg

実はこの門司港、バナナの叩き売り発祥の地とか。
叩き売りの口上のひとつにこんなものがあるそうな。

春よ三月春雨に
弥生のお空に桜散る
奥州仙台伊達公が
何故にバナちゃんにほれなんだ
バナちゃんの因縁を聞かそうか
生まれは台湾台中の
阿里山麓の片田舎
土人の娘に見染められ
ボーッと色気のさすうちに
国定忠治じゃないけれど
一房二房もぎとられ
唐丸籠にとつめられて
阿里山麓をあとにして
ガタゴトお汽車にユスられて
着いた所が基隆港
基隆港を船出して
金波銀波の波を越え
海原遠き船の旅
難関辛苦のあかつきに
ようやく着いたが門司ミナト


というわけで、バナナ同様、ガタゴト電車にユスられて
ようやく着いた門司ミナトにて、叩き売られた・・
のではなく、みつけちゃったのが、こんなところ。
f0231393_18271758.jpg

というわけで?
ふるふるの泡が魅惑的なヴァイツェン、ならんだ4つのグラスが嬉しいね。
f0231393_18473436.jpg

再会と、新しい出会いに乾杯。
夜は小倉で乾杯だったのに、その前にここですでに乾杯してしまった私達って。
f0231393_2244090.jpg

レトロな門司港駅をあとに、小倉へ引き返し、
もつ鍋、その他もろもろ美味しいもの満載の夜の部の写真は暗さにカメラが負けました。
楽しい夜の写真は、ご想像に託しましょう。

つづく
by sarakosara | 2010-08-02 22:47 | | Comments(12)
Commented at 2010-08-02 23:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sarakosara at 2010-08-03 00:01
鍵コメさま。
すべて、すべて了解です^^v
Commented by トックン at 2010-08-03 08:38 x
大阪上空、やっぱり揺れた?!
途中乗車じゃない、途中乗機しようとした私の念力が…(笑)

お帰りなさい!!
名調子の続編、楽しみにしています^^v
Commented by そら at 2010-08-03 19:09 x
いつも暑い時期ですまんです。
道中おつきあいありがとうございました。
Commented by hokkori-hime at 2010-08-03 20:31
わぁ~スゴイ!
バナナの叩き売りの口上まで・・・・
う~ん、さすがの名調子にやられますた。
暑かったけど、2年前ほどではなかったね~(^^)v
楽しい、楽しい時間をありがとう。
Commented by koko-ran at 2010-08-03 21:43
あっ、米欄あいてたんだ。!
満載の7月、最後に飛んできてくれてありがとう~。♪
楽しかったね、美味しかったね、
迷ガイドについて来てくれてありがとう。♪

いつもながらに記事も写真も素敵だな~。
おなじ場所にいたのに、この違い。(笑)
続編も楽しみじゃ。^^v
Commented by sarakosara at 2010-08-04 05:46
トックン
ただいま^^
うん、揺れた。やっぱり?(笑)
ちょうどトックンも多忙な7月だったものね、今度はきっとね。

叩き売りの口上といえば、寅さんの、ちゃらちゃら流れる御茶ノ水くらいしか知らなかったけど
門司バナナ編は何種類かあるみたい、覚えてみるのも楽しいかなって。
私の迷調子も、もうちょい続きます♪
Commented by sarakosara at 2010-08-04 05:52
そらさん
暑いから、こんなにビールが美味しいのです。
最初のお好み焼きからだもんね(笑)
今回は雨降りスカートも一緒だったけど、心配なしって確認できたし
きっかけがないと動けないもの、
暑さも思い出、そらさんに感謝、感謝^^
Commented by sarakosara at 2010-08-04 06:01
ほっこりちゃん
よっ、名調子!の掛け声よろしくね、ますます調子にのるよん^^v
うん、たしかに二年前は照りつける暑さだったものね、
とくに尾道ラーメン待つあいだ、あづかった。でも美味しかった~
ほっこりちゃんの手作りも、尾道水道みながら食べたカキ氷も♪
ありゃ、食べたことばっかりじゃん(笑)
でもあの暑さも、この暑さも、みんなと一緒だったから楽しかった。
ほっこりちゃんにも二年ぶりにあえて嬉しかったよ~こんどは東京さおいでね^^
Commented by sarakosara at 2010-08-04 06:11
ここさん
ひさびさにオープンしました、ぼちぼちいくで、よろちくぴ^^
こんなに欲張りな7月は始めてでした。
今年は仕事にも追いまくられたから、この夏休みがどんなに嬉しかったことか。
初めての門司、下関、小倉、ここガイドがいたからばっちりだったよ、
きっと、あそこも見せたい、ここも見せたいって、色々考えてくれたんでしょ、
楽しかったよ~ほんとにありがとね。
写真ね、それがせっかくの夜のご馳走はどれも没。とくに肝心のもつ鍋はどう補正しても^^;
ここさんのまだまだ続く旅日記も、楽しみじゃ♪
Commented by marronw at 2010-08-04 16:48
素敵なオフ会の旅でしたね^^
本場のモツ鍋とビール美味しかったでしょうね~♪
バナナの叩き売りさん or 寅さんはいませんでしたか?
サラちゃんの行動力に脱帽です!

暑さ続くようですのでお身体に気をつけて凌いでくださいね~
Commented by sarakosara at 2010-08-05 05:31
マローさん
寒い寒い札幌でのもつ鍋、美味しかったよね~
そして本場での真夏のもつ鍋もまたオツなものでした♪
でね、デジカメに北海道の写真だけ削除しないで入れてあったの、
雪に埋もれた北国のその時の写真もちょっぴり披露しちゃいました^^
今年はほんとうに北から南へ、自分でもびっくりです。
一人旅も好きだけど、旅先で待っていてくれる人がいたらもっと嬉しい。
若い頃を思い出したように、ほっつきぶらさら子です(笑)
マローさんもお楽しみがあるもんね、素敵な夏休み満喫してくださいね^^v
<< 番外編 小倉の場合 文月最終便り >>