白カビ うめぇシロップ

さて、お立会い。
白カビのそれはそれはうめぇシロップがあるときいたら、
みなさんびっくらされることでしょう。
ところが、これがあるのです!
詳しくは、ほっこり日記本館へ。
白カビ梅シロップについて
本年度のほっこり家のシロップ完成記事。

私も今年で三回目の挑戦でした、
試しに恐る恐る作ってみた初回はごく少量でした。
そして二回目、今度は多目にとはりきったものの、途中から青かび発生。
ほっこりちゃんにSOSをだして、すぐに加熱処理とあいなりました。

そして、今回が三度目の正直。
梅と砂糖でいっぱいになった瓶は、ぜったいに揺すらずに
静かに寝かせておきます。
ときどき、こそっとのぞくと、梅にうっすらと白いカビが・・
f0231393_22101572.jpg

これで、よしよし、なのです。
それからさらに一ヶ月。
ふつうの梅シロップと番うところは、ぜったに揺すらないこと。

こうして白カビ梅シロップ、うめぇシロップの完成です。
f0231393_2213641.jpg
ほんとうなら、シロップの上にぶくぶくと
醗酵のしるしの泡が浮いていますが
写真を撮るのが少し遅れました。
もう、しっかり飲んだあとだし^^; 
詳細はほっこり家参照。

芳醇な香りと、甘酸っぱい爽やかな味わい。
ミコが大好物で、
さっそく二人でソワソワと試飲。
炭酸でわると、さわやか~な、夏の飲み物になります。



f0231393_22135940.jpg

普通なら、カビが生えた時点で、うわぁ~えらいこっちゃ!と捨てるところ、
なんとほっこりちゃんは、
このえも言われぬいい香りはなんだろう?と、好奇心を持って
知り合いの食品会社でしらべてもらったというのです。
すると、梅の白カビは梅についている天然の酵母だとのこと。
既成概念をとりはらって、好奇心をもってみる。
やっぱり、ここが違うのね。
自然の力とは、不思議で素敵なもの、
そして、そこになんで?と、興味をもったほっこりちゃんも素敵。
いまや、白カビ梅シロップの伝道師です。

f0231393_231342.jpg静地発酵ゆえお砂糖がビンの底に残っています。
このお砂糖の部分は
別なビンに入れておきます。
ホットケーキのメープルシロップの代わりになります
(バサラ~美味しいとよ)
とは、ほっこり談。

来年の梅の季節、
いかがですか?
by sarakosara | 2011-07-31 23:07 | さら子の皿 | Comments(22)
Commented by shinn-lily at 2011-08-01 08:54
世の中には不思議なものがあるのですね。
最初はえー!なに!それ!
と思ってしまいましたが、ほっこりさんのサイトを見せていただいているうちに、
まるで夜中の通販番組のように洗脳されてきて、→一度味わってみたいな→来年作ってみようかしら?と気持ちがかわってきました。

今年は、放射能汚染を危惧して、我が家の庭の梅は全て廃棄しました。
いい実だったのですがね。
生産者の苦悩を少しだけ味わいました。
Commented by hokkori-hime at 2011-08-01 10:46
こんにちは~
まぁ、まぁ、立派な白カビちゃんが♪
大成功ですね^^
今年は初挑戦のkokoさんもめだくも白カビちゃんが!!
お味の差は歴然なのですよね、リンクありがとうございます。
焼酎に大さじ一杯ほどたらすのも超オススメ(^^)v
うめぇシロップで夏を乗り切りましょうね♪

↑の梅・・・・辛いですね。
自家製の梅の実ならば、農薬の心配もなく天然酵母ちゃんがたっぷりだったでしょうが・・・・
農薬ではなく放射能・・・・どちらも目に見えないだけに悲しいですね。
牛さんの農家の方や野菜農家の方、どうにかならないものか・・・・
稲わらにってことは・・・・これからのお米も心配です。
Commented by まる子 at 2011-08-01 11:00 x
成功したのですね!!
と、いうか、さら子さんが何度も挑戦していたなんて知らなかった。
やっぱり三度目の正直と言うやつでしょうか。
おいしそ〜。
Commented by koko-ran at 2011-08-01 16:33
ゴックン、上手くできたね~♪
私も、おそるおそる初挑戦、ってか去年も挑戦したんだけど、
揺するのが我慢できずに失敗、揺すらないってのが私には難しい(笑)
今年はじっと我慢の子、こんなでいいかと心配で、ほっこりちゃんに聞いたりしてね^^;
出来あがった「うめぇシロップ」は、本当にうめぇ!
一度味わったら、二度三度と作りたくなる絶品米^^
Commented by にゃろめ at 2011-08-01 22:56 x
何これ〜!!
カビですか〜、キャ〜!!
こんな飲み物があるなんて知らなかったです。
飲んだことないので一度飲んでみたいですネ。
梅は、日本人にとっては身近な食べ物ですよね!私の冷蔵庫にも常に梅干しは常備していますヨ。

Commented by sarakosara at 2011-08-02 06:13
リリーさん
ね、不思議でしょう。
ふふふ、みんな、最初は、びっくらです^^
>→来年作ってみようかしら?
そうそう、その好奇心、
化学の実験さながらであります。

私ね、自分の家に実の生る木があったらいいなとずっと夢見てるのです。
お隣にも、はす向かいにも、柿の木があるし、道をはさんだお隣は枇杷の木。
それで父の庭にも梅をとこの家を建てたときに植えたのだけど、
父がチョキンチョキンするもので、とても実が生る気配はなくて^^;
ほっこりちゃんも↑で言っていますが、無農薬の自家製の梅が一番だとか、
来年の梅は、無事に収穫できるといいですね、
美味しい梅が生ったねと、喜べるようになってほしいです。
Commented by sarakosara at 2011-08-02 06:24
ほっこりちゃん
ねぇねぇ、今年は上等の白カビちゃんでしょ♪
わぁ、ここさんは初挑戦で成功か~
伝道師としても、うれしいところでつね^^
よがんすの旅で初めて味わってから、今度は自分でと思ってきたのだけど
ほんとうに、うめぇね。
でも瓶いっぱい作っても、残るシロップはぐんと減っちゃう、
うめぇ、うめぇと飲んでるとあっという間。
焼酎に入れても♪ こりゃ来年はもっとどっさり作らなくちゃ^^

今年は地震の被害はもとより、
原発の被害で悩まされている方がほんとうにいっぱい。
丹精した農作物が汚染されているつらさ
ほっこりちゃんなら痛いほどわかるでしょう。
まだ先の見えない今、ほんとうにやりきれない気持ちになるときがあるね。
Commented by sarakosara at 2011-08-02 06:27
まるちゃん
は~い、成功です^^v
ふふふ、あの日の白カビうめぇシロップの再現を夢見て隠密で。
じ~っと待ってるときの、どきどき。
特に去年は青カビ参上で焦ったので、
今年はどうぞ無事でと祈ってました。
シュワ~っとソーダ割り、見た目も涼しげでしょ。
そういえばまるちゃんちの涼しげなゴーヤもだいぶ育ったでしょうね^^
Commented by sarakosara at 2011-08-02 07:06
ここさん
ほいほい、お互いに上手にできてよかったねぇ^^
無事白カビ発生の写真を撮りたくて
一度だけ抜き足差し足で、瓶を明るいところへ持ち出したのよ、
スリル満点じゃったよ(笑)
そうそう、なにせ相手がカビちゃんだし、
揺すれないし、味見もできないからふっと不安になるなる。
ほっこり先生は頼りになるよね、
私も去年の青かびのときは、SOSを発信。
ここさんのシロップはもう完売しちゃったのかな、
ぜっぴ来年は見せてね。
来年なら旭ちゃんも、うめぇ~なんてゴックンできるかもしれない米^^v
Commented by sarakosara at 2011-08-02 07:15
にゃろめさん
うふふ、何これ~!キャーと言ってくれれば、私の本望(笑)
ぞわぞわするでしょ、
でもね、えもいわれぬいいい香り、いいお味なのですよ^^
考えてみれば、ブルーチーズや、カマンベールチーズもカビちゃんだしね
お味噌やお醤油もコウジカビを使ったり、
カビを上手に使ったべ物は意外と多いのかもしれません。
梅も日本人には欠かせない味よね、我が家も梅干常備です。
にゃろめさんは、梅酒は飲まないのかな?
我が家は糠床にも梅が入っているのよ^^
梅が大活躍の梅仕事の季節も過ぎて、もう8月ですね。
Commented by ちるッツネッガー at 2011-08-02 13:34 x
ちっ(;一_一)
梅の時期は終わってしもぅたやんけ(;一_一)チッ
わしがリアルにうつつをぬかしておった隙に
皿のやつ(;一_一)チッ
こげに旨げなもん作りやがってぃ(;一_一)チッ

リアルとネットを上手にこなす皿に
脱帽じゃ(・◇・ゞ

へぇでから、ほっこりちゃんにも敬礼(・◇・ゞ
Commented by sarakosara at 2011-08-03 07:27
ちるッツネッガーさま
ふふふっ、おいしそうじゃろ~が。
これが、ほんとうに旨いんよねぇ( ̄ー ̄)
あの時から、もう三年、
ほっこりちゃんが、コロコロをひいてやってきて
色んなものを作ってくれたっけね。
で、一緒にもってきてくれた白カビうめぇシロップとの出逢い。
苦節3年、とうとう完成の日の目をみたのであります。
ほんと、ほっこりちゃんに敬礼!
旨~い野菜と丁寧な手作りと、うんまい料理、
皿子は、皿をもって、毎日いただきにいきたい(^^ゞ

ちるちゃんも、いそがしい日々、おつかれさま。
暑い盛りの草刈は、大変だだったね、8月はみんなも勢ぞろいかな
今月末のお祭りは、今年もあるんじゃろか。
こちらも蝉がミンミン鳴きだして、そちらはさぞやと思います^^
私も最近ネットはすっかりマイペースよ、あいかわらずのバタバタよんさま、
ぼちぼちやっとります、ちるちゃんもね^^v
Commented by Gabrielle at 2011-08-04 03:49 x
なんか、紅茶キノコ思い出しました。あれにもなんか、カビみたいのが付いていたような。確かちょっと酸味があったような??
同じ菌かしら???
Commented by sarakosara at 2011-08-04 07:36
Gabrielleさん
ああ、懐かしい~!紅茶キノコ。
あれは、中学生の頃だったか、高校生だったか、
学校に持ってきてみんなに見せていた子がいたけれど
ちょっと得体の知れない感じがあやしく、味はあまり覚えてないなぁ。
たぶんあちらは乳酸菌、これは酵母菌?
いやぁ、詳しいことは勉強不足だけど、どちらも醗酵飲料。
遠~い親戚くらいな感じかも(笑)
でも、こちらは、ほんとうに芳醇な香り、甘酸っぱくてさわやかぁな味ですよ。
炭酸でわって氷を浮かべるとさらに爽やかアップ
ちょっとお味見させてあげたい^^
Commented by umih1 at 2011-08-06 16:34
雷が鳴り始めましたよ~
最近、急に豪雨になったりして、かなり蒸し暑いですよね。
でも、うめぇシロップを飲んだら元気になりそう^^

>このえも言われぬいい香りはなんだろう?と、好奇心を持って
知り合いの食品会社でしらべてもらったというのです。
・・・すごい、こういう、不思議だと思う感覚と、確認してみようとゆう行動力、素晴らしいですね!
>すると、梅の白カビは梅についている天然の酵母だとのこと。
う~ん。天然酵母って、偉いな。

浅草に、ぶどうから酵母を育ててパンを作ってるパン屋さんがあります。いつかそこに行って教わって、自分の酵母でパンを作りたいな~^^


Commented by sarakosara at 2011-08-06 21:49
うみちゃん
うんうん、けっこう大きな音で、どーんときましたね。
私もパソコンをつけたところだったのだけど、
あわてて消しました。
そのあと、ポツポツ、ザーって雨が。
ほんとうに今日は蒸し暑かったぁ。
甘酸っぱい味は、身体が少しシャンとするような気がするよね、
たしかに元気がでます^^v

ほっこりちゃんは、食の達人なのよ。
そして探究心いっぱい。
たとえば、去年流行った食べるラー油、
これもね、自分で一から作って何度も試作して納得のいくものを作ったり。

うみちゃんのお菓子やパンも幸せな味がしそうなんだよね。
将来もしうみちゃんのお店ができたら
ぜったい行くからおしえてね。
美味しいコーヒーの香りなんかもして、ゆっくり本も読めたりしたら最高だな^^♪
Commented by おいちゃん at 2015-07-12 12:49 x
はじめまして!おいちゃんともうします。
実は妻と相談して、今年初めてうめシロップをつけてみたのですが、白カビが発生して、対策を調べていてこちらにお邪魔しました。
白カビは生えても大丈夫!と伺ってちょっと安心しつつ、予定外の素敵なものにめぐりあえそうで、妻と楽しみがふえたねえ、などと話をしております。
ところで、差し支えなければ教えていただきたいのですが、シロップを打ち上げた後のカビの白カビの生えた梅って、ジャムか何かに再利用できるものでしょうか???
Commented by sarakosara at 2015-07-24 23:58
おいちゃんさん
お返事がすっかり遅れてごめんなさい。
最近コメ欄さぼりっぱなしで、いただいたコメントに気づきませんでした。
さて、白カビのことですが、くれぐれも白いカビですので気をつけてくださいね、青や赤のカビはNGです。白いカビだけの時は芳醇な良い香りがします。
白カビの生えた梅がジャムになるかは、残念ながら私はわかりません。
なんともお答えできず申し訳ございません。
天然の酵母だというので、再利用できたらいいのですがね。確証がないので、なんともお答えできずです。
香りの良いシロップ奥様と楽しんでくださいね^^
Commented by chirumegu at 2015-08-12 16:20
おひさでつ^^v
白カビのはえた梅は、
去年シロップを作ってわしも
「????」
みたげなもんが頭にいっぱいできてからに、
ほっこりちゃんに問うたんで^m^
やっぱ、ほっこり大先生も
もったいないけんど、
「捨てる」と、仰せになっとったで^^♡
Commented by sarakosara at 2015-08-15 22:58
ちるめぐさま
うふふ、おひさでつ^^
わぁ、ちるちゃんも作ったの?
んで、ほっこりちゃんにきいたの?
ほっこりちゃんも元気なんだね、
そっかぁ、白カビの梅、みんなもったいないって思うわね、でもやっぱり再利用は難しいのか。

おいちゃんさん、そういうことでなので、再利用は難しいです。

お盆で忙しいんじゃろ、でもみんな集まってにぎやかなのかな。
ちるちゃんも元気そうでよかったぁ。
もうじき廿日えびすだね^^
Commented by chirumegu at 2015-08-16 23:11
ほうでつ(;´д` )
この辺の人らぁは、
お盆に帰省せずに、廿日えびすに合わせて
帰ってくるんよね。。
S子もR子も廿日えびすにくるんよ^^v
たいぎなゎ…(;´д` )

じゃが、
皿、
廿日えびすを覚えてくれとったけ、
ちょ嬉ぴ(゜▽゜人)
ありがちょ^^v
Commented by sarakosara at 2015-08-18 15:49
ちるこさま
廿日えびす、
もち、おぼえてるよ^^v

毎年この季節になると
ああ、ちるちゃんとこの廿日えびすだわんって
思い出すもの。
お子たちが、
やっぱりそこをめざして帰ってくるのもわかるなぁ。
いいよね、ふるさとのお祭りって。

今年ももうにぎやかに集っている頃かしら。
お母ちゃん兼、ばぁちゃん、
がんばってね(=´∀`)人(´∀`=)
<< 遠い花火 北の国から >>