今井美樹の歌うユーミン

今日はすっきり秋晴れ。
朝から洗濯機を数回まわして、先送りしていた冬物を出したり。
あともう一仕事あるけれど
ちょっとひといき。
そんな時に、このごろよく聴く音楽がある。
今井美樹の歌うユーミン。

f0231393_1531732.jpg

きいてみたいなと思ってすぐに買ってしまった。
でも最初に聴いた時に思ったのは
今井美樹の声があまりにきれいすぎる、ということ。
どちらかというと、私の好みはスモーキーな感じの声。
美樹さんが、美しい透明感のある声の持ち主であることは重々承知だったけれど
これはちょっときれい過ぎだなぁと。
買って失敗だったかなとちょっと悔やみかけた。
ところが、後半にはいってすごくいい。
やはり曲との相性があるのじゃないだろうか。
あくまでも私の好みの問題かもしれないが。

ちなみに収録曲は

卒業写真
中央フリーウェイ
あの日にかえりたい
人魚になりたい
やさしさに包まれたなら
シンデレラ・エクスプレス
ようこそ輝く時間へ
霧雨で見えない
青春のリグレット
青いエアメイル
手のひらの東京タワー
私を忘れる頃

前半の有名どころはやはりユーミンでききたい。
というか、ちょっと美樹さんの声ではもの足りなさを感じてしまう。
個人的には、 シンデレラ・エクスプレスあたりからが好みで
特に、「霧雨で見えない」以降が大好き。

やはり雰囲気のあるスローな曲
大人の女性の優しさと美しさが感じられるものがいい。
歌詞がまたよくて
さすがユーミンと、カバーできいて、なおさら思う。

「青いエアメイル」
傘をほほでおさえ待ちきれずひらくと
くせのある文字がせつなすぎて歩けない


遠い恋人からの手紙を待ちきれず開く時
傘をほほでおさえるしぐさや
その懐かしい文字を見た時のせつなさが痛いほど伝わってくる。

「私を忘れる頃」
煙草の先が ふう ときどき紅く灯るたび
照らされる横顔
してあげたくて ああできないことが
たくさん まだあるのに


誰しも若かりし頃に叶わなかった恋のひとつかふたつはあるはず
そんな頃の胸の痛みや哀しみみたいなものが
ふっとよみがえる気がする。

特に私は、このアルバム最後の曲「私を忘れる頃」は
今井美樹バージョンの方が切なくて好きだ。
甘くて透明感のある声が原曲と違うアレンジと合っていて
情景が目に浮かぶようだ。


この曲は、
ユーミンかな。


by sarakosara | 2013-10-27 15:19 | 好きなこと | Comments(18)
Commented by umih1 at 2013-10-27 18:07
ラジオで何度か聴きましたよ。今井美樹さんは声がきれいで伸びますね。
ユーミンのうたは、メロディもいいけどやっぱり歌詞が好き。
情景が浮かぶし、女性なら実感できる場面がちりばめられていて・・
ユーミンはいつも大人の女性っていう感じで憧れなんだけど、不器用な女性の部分も歌詞から伝わるからいいんだろうなあと思います^^
Commented by Gabrielle at 2013-10-27 22:37 x
ユーミン懐かし。ダンディライオンでしたっけ?これと中央フリーウェイは好きだなー。
それはそうと下の写真すごく綺麗に撮れてますね。
Commented by oriori-marron at 2013-10-28 08:42
今井美樹のユーミンは聴き応えがありそうね^^
CD屋さんに行ってこようかな。

大島の写真とてもうつくしいね。心に留まりました。
Commented by shinn-lily at 2013-10-28 09:25
このCDは気になっていました。
そうですか、よかったですか?
今、ユーミンの歌詞があらためて気になっているのです。
ライブには行けそうもないから、せめてライブビューイングをやらないか待っているのですけどね。
Commented by Sora at 2013-10-28 10:14 x
旅先で日本の曲が聞きたくなって、iTuneで触りの部分が聞ける
試聴で聞いていてました。??
たしかにお行儀のいい声ですよね。
でも彼女の声は好きなので購入しようと思ったら20円足りなくて断念で残念!。(笑)
さら子さんが言うように、やっぱりユーミンの声で聴きたい曲もありますね。
Commented by sarakosara at 2013-10-28 23:30
うみちゃん
ちょっと話題になっていますね^^
ほんとうにきれいな声、素直で伸びやかで、若い頃と少しも変わらずに素敵よね。
で、ユーミンの歌詞ほんとうにいい!
なんというか、誰にも思い当たることを、さりげないしぐさや情景にみごとに織り込む、あの感性は天性のもなのだろうな。そう、憧れであり、しかもみんな共感するものがある。
誰にも思い出の曲がありそう、うみちゃんにはどの曲なのだろう^^
Commented by sarakosara at 2013-10-28 23:37
ガブさん
ダンディライオン、中央フリーウェイ、私も思い出があるよ^^
ユーミン世代はきっと中央高速を走りながら、ビール工場や競馬場を探し、男の子はいつか助手席に女の子をのせて中央フリーウェイを聴きながら車を飛ばすんだって思ったり。

下の写真は遠く伊豆半島のほうを臨むもの。
写真ってなかなか見たように撮れないけれど、これは実際の風景に近いかもしれない。もうちょっと右に向くと富士山が見えるはずなのだけど、この日は夕方の雲の中でした。まさに黄金色のとても豊かな秋の夕暮れの景色だったのよ。
Commented by sarakosara at 2013-10-28 23:40
おりおりまろんさん
今井版ユーミン、選曲はどうやったのだろって興味津々。
私は終盤にむかってどんどん引き込まれました。
昔のLPだったら、私の場合、B面をリピートかも^^♪
最後の曲は美樹さんのたおやかな優しさに包まれるような気がします。
下の写真ね、私の書き方がわかりずらかったのですが、伊豆半島方面を見たところで大島は撮っていないのです、海の向こうに見えるか見えないかというほど霞んでいたから。
でもこの穏やかで豊かな景色が数日後に過酷な自然の猛威を見せるかと思うと、色々思うこともありました。
ほんと、心に残る風景です。
Commented by sarakosara at 2013-10-28 23:51
リリーさん
気になっていた、リリーさんもでしたか^^
最初は少しもの足りない感があったのですが、後半が好きで惹かれました。
ユーミンも今井美樹も大きめなくくりにすれば私たちと同世代。
そのふたりがコラボしたようなもの、ちょっと気になるアルバムですよね。
>今、ユーミンの歌詞があらためて気になっているのです
私も気になっています。今回こうしてカバーをきいて、今さらながら歌詞の力に気づきました。
リリーさんはどんなところが気になっているのか、きいてみたいな。
ライブビューイング、サザンもよかったみたいですね♪
ユーミンのライブビューイングだったらどんな装いをセレクトするのかしら。
あったらいいですね^^
Commented by sarakosara at 2013-10-29 00:03
そらさん
おかえりなさい^^
まぁ、旅のそらで、聴いていなたんて♪
もしかしたら私も同じ頃、さわりをきいていたかも。
アマゾンでちょっとクリックしてしまいました。
あまりにきれいな声でかえって物足りなさのようなものを感じてしまったのだけど、アレンジもおとなしめだったせいもあるかも。
でも夫の布袋さんも一緒にかかわったとか。もともと美樹さんの曲じゃないのか?と思うような曲もあって、なかなかいいですよ^^
記事に書いた二曲もだし、青春のリグレットもこの中では好きな曲です。
そらさんはどんなふうに聴くかな、一緒に映画を観てもそれぞれの感じることがある。
そらさんの感想もきいてみたいなぁなんて思います^^
Commented by keymyall at 2013-10-29 19:15
ユーミンの曲は、、、、、、良いよねぇ~~~~
普通に口づさめるのが良い ^^)

そして、布袋さんと今井さんの出会いの曲は、彼女の切なく歌う歌声が何とも切なく聞こえて、心に響きました。
あれは、、、、、、、、PRAIDE、、、だったよね?
Commented by sarakosara at 2013-10-30 23:02
keymyallさん
私たちは若い頃からずっとユーミンをきいてきたものね、自分の思い出と一緒に懐かしかったり、だからふっと口ずさむことも多いのかも^^
PRIDEはほんとうにいい歌でしたね。
美樹さんの良さが存分に活かされた曲だったと思うの。
そういう意味でこのアルバムもせっかく布袋さんが一緒にプロデュースしてるからもっと今井美樹色に染めてもいいかなって思った。
ユーミンへの敬意だと思うのだけど、原曲に添ったアレンジが多かったような。
がらっとアレンジとか変えても面白かったろうなって思います。
でも、そもそも個性の違うふたり、比べるのがナンセンスなのかもしれないね。
両方楽しめばいいのだと思います。
やはり美樹さんの声には癒されますもの♪
keymyallさんも何かと慌ただしい日々でしょうが、こんな曲をききながらホッとタイムもつくってくださいね^^
Commented by ゆゆ at 2013-11-01 22:35 x
さら子ねーさん、こんばんは^^
NHKでこのアルバムについて語る今井美樹さんの番組を見て、気になってたの。歌声も話し方もやわらかくて優しくて、早く寝ないといけないのについつい最後まで見ちゃった。
メロディを聴くと反射的にどうしてもユーミンの声を期待してしまうけど、聴いているうちに今井美樹さんの声も心地良くなるんだろうなあ^^
ユーミンの青いエアメイルははじめて聞きました。いろいろ聞き比べてみたくなっちゃう。「海を見ていた午後」も聴きたかったな。第二弾もあるといいのに^^
Commented by sarakosara at 2013-11-02 10:38
ゆゆちゃん
おはよう^^
美樹さん、ほんとうにやさいしい声をしているよね。かもしだすやわらかな雰囲気も素敵だし、私と同年代とは思えない美しさ、変わらないなって思います。
そっか、ゆゆちゃんも見ていたのね。ついつい見てしまうのは、美樹さんの魅力なのだろうね^^
このアルバムについては私個人の感想だけど、ユーミンの個性があまりにも印象に残る曲は、同じようなアレンジだとどうしても比べてしまって。
むしろ、おっ?というように雰囲気を変えているほうが、美樹さんらしさがよく出ている気がします。後半がそんな感じで好き♪
「海を見ていた午後」私も大好きな曲、ゆゆちゃんのお気に入りなのかな?
ちょっとゆゆちゃんの綴った言葉みたいな雰囲気もあるものね。
うん、美樹さんの透き通る声できいてみたいです^^

追伸
ゆゆちゃん、このあいだは、可憐な10月桜の写真をみせてくださって、ありがとう♡
Commented by fruitbox-55 at 2013-11-04 23:35
今頃出てきてスンマセン…
ユーミンが聞こえてくると持って行かれちゃいます^^;
青いエアメイルで思考停止状態よ。
「あの日」が押し寄せます、青春のあの日が。

今井さんの聞いてみようかな。
Commented by sarakosara at 2013-11-06 00:04
みみなりさん
私もあいかわらずのマイペースなので、今ごろでも、いつでもオッケーです♪
この一曲で、という曲が誰しもありますよね^^
思考停止しちゃうくらい大切な歌があるって、幸せなこと。
みみなりさんの「あの日」、きっと胸がきゅんとするような思い出が秘められているのだろうな。
音楽の力、いっきにあの日に連れていってくれるのですものね。
今井美樹さんの声になると、大人のたおやかな女性の美しさみたいなもの、やさしく包み込むようなものを感じます。
あの日に連れていってくれるのはユーミンかもしれないけれど、今井さんの歌にもしかしたら今の自分が感じる思いが重なるかも。
チャンスがあったら、いちどきいてみてくださいね^^

追伸
楽天優勝おめでとう!
やったね、東北!
Commented by ゆゆ at 2013-11-11 22:41 x
ソーダ水の中を貨物船がとおるって歌詞が不思議で、何度も聴いたの。しかも遠い昔の話を思い出して歌ってるところがまた不思議だなって^^
私が一番好きなのはルージュの伝言かな。あ。王道かも(笑)

十月桜、可愛いでしょ^^
Commented by sarakosara at 2013-11-13 06:00
ゆゆちゃん
おはよう^^
>ソーダ水の中を貨物船がとおるって歌詞が不思議で
そうそう、まさにそこがゆゆちゃんっぽくて^^
たぶん誰もが目にしている光景なのだけど、それにハッと気づく感性とそれを不思議な言葉にきらりとこめる。
ルージュの伝言も可愛いよね、水差しのぶーちゃんのお母さんと仲良しのゆゆちゃんなら、歌詞そのままいけそう。あ、ぶーちゃんにそんなふうに怒ることないかもだけどね^^
恋人がサンタクロース、を聴きながら、こんな恋がしたいなって憧れてた頃もあったなあ。
可愛い10月桜も咲き終えて、サンタさんもそろそろプレゼントの算段をし始める頃ね^^
<< 霜月 秋の日に >>