立冬の北陸 世界一美しいスタバ

いちど駅まで引き返して、こんどは駅の北側へ。
駅から続く大通りは
官庁街のある南側とは少し趣がちがい、
きれいに整えられた新しい町並みでした。

f0231393_23145776.jpg

この先にある運河にちょっと訪ねてみたいところがあったのです。
それは世界一美しいスタバ。

ちょうどこの夜に向かうべき場所からほど近いところ。
歩いて旅先を感じたい旅にはぴったりでした。

実は、でかける前に、前日は遅くまで仕事だった寅さん
夜のメインイベントの前にホテルで仮眠しようかなぁと言っていたので
それなら、ひとりで、プチ一人旅気分を味わうのもいいなと
密かに目論んでいたのです。
ところが世界一美しいスタバにちょっと行ってくるねと言うと
せっかくだから自分も行くと。
うーん、そっか、いいのよ寝てて。
何度か言ったけど、
いやいや、僕も行くよってなことになりまして。

でも早い夕暮れ
ぐんと冷えこんできて、人影も少なく
やっぱり一緒でよかったと、歩きながら思ったことは内緒です。
f0231393_23313995.jpg

暮れなずむ空をみながら
ほんとうにこの道でいいのだろうかと通りすがりの方に尋ねると
もうすぐそこですよと、笑顔で指差してくれました。
指差す方にもうしばらく歩くと、それらしき建物が見えてきました。
運河に面した広い公園の中にそれは建っています。

f0231393_23184745.jpg

富岩運河環水公園内にあるスタバのコンセプトストア。
2008年度、スタバの世界中で最もすぐれたデザイン店舗に贈られる「グッドデザイン賞」を受賞して、
「世界一美しいスタバが日本に!」と話題になった店舗。
公園のシンボルである「天門橋」がどの席からも眺められる。
公園がライトアップされる夕暮れ時から夜の景色もGOOD。


道すがら人影はまばらだったものの
さすがに、世界一美しいスタバ
店内は満席状態。
でも幸運にもちょうど「天門橋」に向いた窓際の席があいて
ふたりで座ることができました。

世界一美しいスタバのコンセプトは定かでないけれど
2008年、世界中にあるスタバの中で選ばれたことは素晴らしいことだと思います。
たぶん、街中にあるスタバとはひと味違う
近辺にまったく店舗らしきものがない運河沿いに
ぽつんとあるところも選ばれた要因のひとつかも。
私はふだんは、ちょっと価格が高いので他のお店を選びがちだけれど
価格だけのサービスがあるのかもしれませんね。

f0231393_23222214.jpg

「期間限定、紅茶のシフォンケーキです」
試食をいただくと、美味しい〜♪
さわやかな笑みを浮かべるおにいさんに薦められて
まんまとその術中に
半分こしようと、寅さんにもちかけて注文してしまいました。

f0231393_23573293.jpg

すっかりあたりが暗くなってきた頃
天門橋がライトアップされ
それはきれい。

f0231393_2322447.jpg

お腹もほどよく満たされたところで、
本日のメインイベントへ。
by sarakosara | 2015-01-09 00:00 | | Comments(6)
Commented by gabrielleraphael at 2015-01-09 21:00
おっされ〜、スタバにしとくのはもったいないと言ったらぶっ飛ばされるかしらん。
楽しい旅行で良かったですね!
Commented by sarakosara at 2015-01-09 23:07
ガブさん
ふふ、もったいない?最近こんな郊外型のスタバが増えているらしいよ。ここは立地がすごく良いのよね、できたらもうちょっと空いていて、ゆったりできたらって思った、私同様世界一に興味津々のお客さんが多くて^^;
フランスはカフェの本場。カフェ探訪してみたいな。
久々の夫婦旅、気楽にのんびり楽しい旅行になりました、ありがとう^^
Commented by bh2005k at 2015-01-10 15:17
sarakoさん 出遅れちゃったぁ、、、松も取れちゃったけど ・・・ 
あけましておめでとうございます
今年も 仲良くお願いします

お父さまのお部屋で おこたを囲んでの夕食、よい時間を過ごされましたね。
お父さま、とってもお喜びになられたと思います、それも ものすご~くね♪

富山の旅も いい感じ~、白えび天丼に 興味あり~~!
ふたりで楽しまれているのが 伝わってきます。
富山は 降りたことがないけど、行ってみたい街なので sarakoさんのレポが嬉しい♬
スタバから天門橋が見えるんですか? 景色を眺めながらのお茶は 最高かも。。。
スタバのケーキも おいしいですね!
Commented by sarakosara at 2015-01-11 13:57
チェイルさん
今日は鏡開きでお餅を食べました、私はまだお正月みたいに暢気にしています。ぜんぜん出遅れじゃないですよ、明けましておめでとうございます、こちらこそどうぞよろしくお願いします^^
昨日は東京まで出る用事があったので、お墓参りもしてきたのですが、命日のこたつ団欒はそこで晩酌が日課の父もきっと喜んでくれましたよね。

富山は私もいつも素通りが多くて今回初めて、それで町歩きできそうなところを調べていたら、このスタバのことも出てきたんですよ。
運河が目の前で天門橋も見えます、ウッドデッキもあるので良い季節なら風に吹かれても気持ちいいことでしょう♪
ふた月もたった今頃の旅の記録ですが、記憶をたどって楽しみながら書いています、ありがとう^^
Commented by oriori-marron at 2015-01-11 15:19
さらこさん、今年もよろしくお願いします^^
世界一すてきなスタバが富山にあるんですね!
とても意外です。ほんとに美しい景観のなかにあるのね。
天門橋もとても風情があって。北陸のイメージが変わりました。

2度目の祥月命日は早いですね。
お父さまの掘りごたつで偲んでもらえてとてもお喜びでしょう。
道東では大晦日の夜を年取りの晩と言っていましたよ。
お膳立ててご馳走でした^^
Commented by sarakosara at 2015-01-11 16:46
おりおりマロンさん
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします^^
ねぇ〜知らなかったでしょ!旅先のスタバでご当地タンブラーを買ってくるスマも富山には大学時代友人もいてたびたび出かけているのに知りませんでした。
ここは新しく整えられた公演になっているのだけど、とても美しくて。そして運河のずっと先に富山湾。そこまでは足がのばせず残念でした。

もうまる二年がたってしまいました。早いものですね。
でもね、さすがに二年たつと、晩のおかず一品を父にって、ふっと思うこともなくなりました。
ああ、やっぱり年取りでしたか^^
そうそう、北海道は大晦日にご馳走なんですよね。
こちらに来てもね、やっぱり大晦日に祖母がはりきっていたこと、増毛の生家の年取りの夜の楽しかったことを話してくれたこと思い出します。
大雪は大丈夫ですか?春が待ち遠しいですね^^
<< 立冬の北陸 高橋真梨子コンサート 立冬の北陸  富山の路面電車 >>