群馬で夏休み 蔵の湯

ここの名物のひとつが、蔵の湯。
また、宿のホームページより。

明治に建築され十五代続いた豪農の蔵。その古材を利用して作られた「蔵の湯 林」。ひば造りの内風呂、大理石造りの露天風呂。明治時代の趣きを閉じ込めた重厚な佇まいの中、源泉掛け流しの温泉と寛ぎのひと時をお楽しみください。

f0231393_619362.jpg

独立した蔵の引き戸をガラガラとあけると
高い天井に、広々とした空間。
そこを中にして、左右に男女の風呂がある。

f0231393_19492296.jpg

こじんまりした浴場だけれど、
こだわりの石鹸に100%天然のエッセンシャルオイルを加えて作ったという
丸一オリジナルの液体石鹸が楽しい。
ゼラニウム、レモングラス、ユーカリ、イランイラン。
ほかにも何種類か。
香りがとても良くて、髪も身体もこれひとつというので
試しに使ってみたけれど、とてもいい感じ。
これは女性には楽しい。
ミコと、あれこれ使いながら感想を話したり。
露天風呂もついて
夏の夕暮れの風も心地よい。

風呂を出てからも
真ん中の共有空間で湯上がりの一休み。

f0231393_6244794.jpg

中央のテーブルには本や雑誌が何冊も並べてある。
画集をめくるもよし、
おしゃれな雑誌をパラパラひやかしてもよし。
じっくり読みたい詩集はソファーに腰掛けて味わうもよし。
蔵の高い天井が広々した心地よい空間を作っている。
全体像は、お宿の写真から。 

f0231393_6415540.jpg

by sarakosara | 2015-11-01 06:44 |
<< 群馬で夏休み 野菜のめぐみ 群馬で夏休み 旅籠屋丸一 >>