犬猿の仲

先々週の土曜日、Kちゃんのお母様の命日に
鎌倉までお墓参りに出かけた。
前からいつかと言っていたのだけれど
何度かどちらかの都合がつかなくなって実現しなかったので
念願叶っての、いざ鎌倉。

この日はよく晴れて暑くなり
秋の蝉の声が緑濃い木立の中から聴こえて来る。

お墓まいりの後
お昼まで時間があったので
近くのお寺さんへ。
坂東三十三観音札所一番、杉本寺。

f0231393_22572220.jpg
苔むした階段が歴史を物語り
その向こう
茅葺の本堂の中は薄暗がりで厳かな中にも
ほっと心落ち着く雰囲気。
さほど大きくない堂内には大小様々な観音様がいっぱい。
三体の十一面観音はそのまた奥の暗がりに安置され
お姿はよく見えなかったけれど、不思議と落ち着く空間だった。

境内に出ると暑いとはいえ九月。
向かいの山並みからも清々しい風が吹いてなんとも心地よい。

さて、お待ちかねのお昼。
Kちゃんとっておきの場所。

f0231393_22581819.jpg


運ばれたスープにびっくり。
ビーツで作ったと言うきれいなピンクのスープ。
わぁとテンション上がりまくりで
鎌倉ビールをお供に乾杯。

f0231393_22575697.jpg
何かの話から干支の話に。
「そういえば、Cちゃん戌年でしょ
私は申年、実は犬猿の仲なのよねぇ」とKちゃんが笑う。

え?あら!ほんとだ。
言われて初めて気づいて、私も笑った。

f0231393_23012422.jpg
ブログで出逢って親しくなって
父の葬儀にも友達代表で来てくれたKちゃん。
私もこうしてお母様の命日に墓前で一緒に手を合わせることができた。

そういえば、桃太郎の鬼退治に
きびだんごをもらって一緒にお供したのは猿と犬だよね。
詳しい話は忘れたけれど
犬猿の仲も力を合わせたってこと。
きびだんごにつられたとしたって縁があったのだもの
犬猿の仲も悪くないじゃない。

年末にはキジさんも参加して
お供三人衆そろい踏みの予定もある。
今度は年末を楽しみにと、約束して別れた。







by sarakosara | 2017-09-19 23:09 | ぶらさら子
<< 雨の夜の夢 秋の気配 >>